スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

行って来ましたよ!


ついに、胃カメラ、行ってきました。
感想を先に言うと、『軽く死ねる・・・・』です。
アオイちゃんに以前、「胃カメラ、どうだった?」ってメールした時、
『死んだ』
って一言だけ返ってきました。
意味がわかりました・・・。

さて、詳しくは・・・・
朝起きて・・・
9時45分の予約の為、9時半には受け付けに行きます。
なので、8時半起床。
昨日の夜、水分を取らずに寝ちゃって、とにかく今現在飲み物が欲しくてたまりません。
でも、もう、胃カメラ終わるまで、飲めません。
ガ~ン
準備をして、予約した時の紙と、タオル持参とのコトだったので、タオルを持ちます。
いざ、車に乗ろうとして忘れ物はないかもう一度紙を見直します。

「予約票とタオルを持参して」

・・・・アレ?何?予約票って?
多分、この紙しか貰ってないはずだけど、予約票ってどこにも書いてないよ?
必死に探す。
でも、たしか、この紙しか貰ってない。
この際、受付で、この紙しか貰ってないんじゃ!って開き直る事にするという事にして出発。
つか、もう一度車の中で最初から読み直したら

11月26日(土)9時45分より内視鏡検査を致します。この
予約票とタオルを持参し、受付に提出して下さい


・・・この予約票;;
頼むよ、「この」の部分、改行してくれよ。
もしくは紙の頭に『予約票』とか書いておいてくれよ;;
これが、この紙が予約票でいいのね?
と、少々不本意だけど納得し病院へ。

病院にて・・・
「外来受付を通らず、直接内視鏡受付まで来て下さい」
と、言われていたのは覚えていたので、そちらの受け付けへ。
でもね、前来たとき思ったけど、すっげぇ入り組んでた気がします。
とりあえず、覚えている範囲まで道順に行きます。
所々曲がり角に『内視鏡検査室』という表示と矢印があります。
でも、手術室前で迷子になりました;
ちょっと、怖い気持ちにもなり、挙動不審になっていました。
手術室前にはその家族の人っぽい人もいて、気まずい雰囲気に;;
と思ったところ、手術室横に扉発見!
内視鏡の案内もでてます!!
ソコを進んでいくと、内視鏡の受付発見です!!
よっしゃ!と思ったけど、・・・見回すと、すでに人いっぱいです。
しかも、ほとんど年配の方々ばかり。
多分、自分より5~10くらい年上だろうと思われる人2人くらい。
ビクつきながら受付へ行きます。
誰も・・・いない(号泣)
でも、名前書くところがあり、そこに自分の名前を記入。
そのうちに看護婦さんが気が付いてくれました。
とりあえず、荷物をロッカーに入れて、血圧を測って、受付に提出とのコト。
なので、指示通りにまず、ロッカーへ。
空いているロッカーは17番。さすが!!永遠の17歳のわたしは17番へ入れろとのコトだねv
さて、荷物と、コート。そして、注射とかされるので、カーデガンも脱いでロッカーへ。
そして、血圧、血圧!!置いてあるのは、自動血圧測定器;;
・・・・こういう自動の血圧計、やったことないんですけど;;
でも、いまさら聞けやしないし。
そういえば、この前、チンパンジーのパンくんがこうやて手を突っ込んでたな・・・という事を思い出し、猿真似してみる事に。
どうにかできました!!ありがとう!パンくん!!

いよいよですよ!!
名前を呼ばれ、中に入ります。
不安で泣きそうな顔をしているのか、看護婦さんが必死になだめてくれます。
でも、それ、子供なだめる感じと似てます。
初めてだよね~、大丈夫だからね~、力を抜いて寝てるうちに終わっちゃうからね~。
肩とか撫でてくれます。でも、自分もいっぱいいっぱいなので突っ込む余裕もありません。
で、まず、『胃の中を綺麗にする薬』というものを小さい紙コップ1杯飲まされました。
「ちょっと、不味いけど、全部飲んでね~」
いや、とにかく喉が渇いてるので、何でもいいから飲ませてください!!
とばかりに、豪快に一気飲み。もう一杯いけそうでしたが、1杯しかもらえません。
看護婦さんが言うには内視鏡検査で一番辛いのは今からやります『喉の麻酔』だそうです。
何かゼリー状のものを喉の奥の方ににゅるっと置かれます。
顔を上に向かされ、3分そのままです。
だんだん喉の奥が嫌な感じになっていきます。
唾液も溜まります。
3分後、今度は霧吹きのようなもののなかに入った麻酔をします。
「あ~」って言って下さいと言われ、「あ~」と言っていると、喉に霧吹きをバシバシかけられます。
喉に麻酔がかかってるのか何なのかとにかく喉が苦しいので、「おえ~」と何度もやります。苦しい!!苦しすぎる!!
看護婦さんに「反射が強いかな~」といわれました。
その後も何度も深呼吸させられます。
大分、落ち着いたところで、再び待合室へ。
つか、麻酔は効いてるのでしょうけれど、このまま、もっと待たされたら、麻酔、切れちゃうよ!!
以前、声帯の検査の時も麻酔切れて何度オエオエやったことか(号泣)
不安になってるうちに、呼ばれました。
看護婦さんと内視鏡医師が迎えてくれました。
雪ちゃん、フランじゃなかった・・・・フランじゃなかったよ!!
看護婦さんが靴を脱いで、ベッド横になってというので、横になります。
自分でもわかってるくらい膝が笑ってます!!情けない事に膝が爆笑中です。
生まれたての小鹿のようです。
こえ~んだよ!!臆病者なんだよ!!わたしは!
横になると、顔の横によだれガードの為のタオルを置かれ、
穴の空いたマウスピースをくわえさせられ、鎮静剤の注射をされます。
「あ、ごめんね;痛かったかな」
何か、しくじった様です・・・オ~イ!
注射が済み、
「どう、ふわふわしてきましたか?」
と聞かれましたが、いっぱいいっぱいなのと膝が爆笑中なのと、何かくわえさせられてるのとで曖昧な返事しかできません。
看護婦さんと医者はそれを、注射が効いてふわふわしてて返事が曖昧とみなしたようです。


まて!!


まってくれ!!


まだ、正気ですからっ!




え~、問答無用で何かが口の中に入ってきます。
苦しい・・・・つか、痛い!!今、痛かった!!喉に確実に刺さった!!
と、思ったら、入れなおしたりしてます。
痛いよ!!
そのうち、どんどん奥まで何かが入っていくのがわかります。
あ、今、何か内視鏡のホースの中に細いもの、突っ込んでます。
・・・・ソレ、前ナイナイの番組で内視鏡検査やってたときに見た!
胃の中の組織、つまむヤツでしょ?何だよ!何つまむんだよ!!
あ!今、つまんだでしょ?ちょと痛い気がしたよ?
つか、そんな医者の様子見れるくらい正気だよ!!
そして、抜かれるのもわかります。
やはり、興奮しすぎで鎮静剤効いてません(号泣)
でも、ひどくオエオエしなかったのは助かりました。
さて、時間もそんな5分程度で終わったのかな?とにかくそんなにたっぷりの時間じゃなかったのですぐに終わった気がします。
看護婦さんが車椅子を用意します。
とりあえず、この後、回復室で鎮静剤が切れるのを待ちます。
つか、終わったいまさら、意識が朦朧としてきました。
おもしろいくらい身体に力がはいりません。
車椅子に乗せられ、ベッドに寝かされ、よだれタオルとわたしの靴は何処にいってしまったのだろう~とか思ってるうちに眠り込んでしまいました。
・・・・・おせぇよ!!今更かよ!!今更、意識不明かよ!!

検査結果!
まず、目が覚めます。
でも、なんとなく朦朧としています。
そうだ、靴とよだれタオル!!
タオルはビニールに入れられ、自分の横にありました。靴もベッドの横にあります。
ゆっくり起き上がると、看護婦さんが気が付いてくれて、待合室に連れて行かれます。
医者から検査の結果を聞かされるそうで、呼ばれるまで待合室に居るようにとのコト。
なので、まずは、荷物をロッカーからとりあえず出してきます。
Tシャツ一丁は寒いので着込みます。
そんなこんなしてるうちに呼ばれます。
・・・・声の方に言ったけど、扉がありすぎで何処から呼ばれたのかわかりません。
キョドってると、もう一回先生が顔を出します。
あそこか!!
まだ、おぼつかない足取りで部屋の中へ。
画面いっぱいのグロ画像(胃の写真)を見せられます。
あと、血液検査の結果はコレステロール値が低いそうです。
胃に問題ないようです。
何か潰瘍とかもみつかりませんでした。
よかったと、思った矢先に、・・・・ポリープがあります。と言われました。
おそらく、悪性のものではないとは思うけれど、一応検体したので2週間後に結果がわかるので、また来いと。
ガ~ン、ポリープ;;
つか、あの時につままれていたのは、このポリープだったのね・・・・。
沢山あるグロ画像の中から4パターンをプリントアウトして、貰いました。
胃に異常がないなら、痛くても平気ってことですか?特に気にしなくてもいいってことですか?
と聞いたら、『すい臓のほうかもな』と。
お~い!!すい臓ってどういうことだよ!!またカメラはやだよ?
胃撮影会第2回はやだよ?
でも、この前の薬も効かなかったので、今度は新しい薬を処方してもらいました。
たのむ、効いてくれ・・・・効いてくれればすい臓とか、ポリープの疑いは晴れるんだ!!
あ、薬局が隣にあるんだけど、そこの薬剤師さんがみんな親切でよいです。
今日は爽やか青年でした。
飲み方とか、わたしは時々頭痛薬を飲むので併用してもかまわないかとか聞いたら親切に丁寧に教えてくれます。
つか、薬の説明とかもめちゃくちゃ丁寧なんだよ。いいとこだ。
ちなみに、参考までに、胃・内視鏡検査:胃カメラは大体8000円前後です。
ちょっと、胃が痛いかも・・・・と不安に思ったら、是非!!

自宅にて
検体検査後は、消化に良い暖かいもの(おかゆ・うどん・ソバ)などを軽く召し上がって下さい。
夕食は、消化に良いものを腹八分目ほど、召し上がっていただいて結構です。
翌日の食事は通常通りで結構です。

昼ごはん
*セブンイレブンのあったかいおそうめん
*昨日食べ損なった菓子パン
*タマゴボウロ
*海苔巻き(シーチキン)2切れ
*レーズンサンド(クリームの中にレーズンが入っててクッキーで挟んであるやつ。)

・・・軽いよね!うん。軽い!!

夜ごはん
*おかゆに中華丼のモトをかけた
*弟が昼に残したコンソメポテトチップス少々
*焼き芋半分
*タマゴボウロ
*レーズンサンド
*海苔巻き(納豆)3切れ
*茶碗蒸し
*イチゴミルク大福

・・・・うん、腹八分目!!

欲張って昨日の残りのコーンスープを飲もうとしたら、目の前で捨てられた!
飲もうと思ってたのに!と、訴えたら、おなか壊すよ!と言われた・・・。もう、これ以上は壊したくない;
なので、泣く泣く諦めました。


まぁ、そんなこんなで、潰瘍もなく、大丈夫そうです。
ただ、まだ、おなかが痛むのがおかしいということと、ポリープとあるので、2週間後です。
とりあえず、今の薬が効いてくれれば、大丈夫!!効けっっ!!
色々多くの方々にご心配をおかけしました。
本当に、病院に行く前とか、終わった後とかメールで励ましてくださり、ありがとうございました。
いっぱい勇気を貰いました・・・・いっぱいいっぱいだったけど(笑)
鎮静剤、打ってる半分くらいでみみちゃんとこのダンナは気を失ったらしいし、他の人の話を聞いてもやっぱり意識失ったままやったそうで・・・
何で!!何で、わたしの意識はあんなにはっきりしてるのさ!
そして、喉に刺さった胃カメラ、今現在も喉に小骨が刺さったような痛みが・・・・。
そうそう、眠りこけてた時間はおきた時間とかから逆算すると、1時間半~2時間程でした。
この日記を読んでくださってる方の『初めての胃カメラ』の参考になれば、よいです。
あくまでも、~雨音編~だけど(笑)

新しいシロガネ
さて、昼食を食べたあとは歯医者です。
予約は14時半です。
胃カメラに9時半~12時45分程までかかったので、ダッシュで食事を取って、歯磨きして歯医者です。
新しいシロガネもばっちりはまり込み、ピカピカです。
つか、呼ばれて診療台に寝かされると、もぉ、鎮静剤抜け切れてないから眠っちゃいます。
銀入れて、しばらく固定の為に、綿みたいなのを噛んで押さえていないとならないのに、眠くなって段々ゆるくなります。
綿が落ちそうになるたび意識が戻り・・・の繰り返し。
よっぽど眠いんだろうなとか、思われたかも;;
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:3 | BACK TO TOP |

コメント

お疲れッス
先日より気にはしていましたが静観しておりましたよ
胃キャメラお疲れ様でした
私も10代末期の時、重度の胃炎で体験しましたがありゃあもう生き地獄ですわ
涙とよだれ出しっぱなしでしたよ
胃カメラ飲むなら出産の方が耐えられますね
とにかくお疲れ様でした
2005/11/27(日) 08:09:59 | URL | にしちゃん #-[ 編集]
おつかれ!
なんつ=か、私もいつ胃カメラ飲むかと
思っているので、
詳細レポ助かりました!

興味深く読ませていただきました!

つまり、辛いのね(笑)

だ~めだあ・・・。
「なんてことなかった!」ってレポを
聞きたかったなあ(苦)

とりあえず、なんでもなくてよかった!
コレステロールのコントロールは
ちょっとめんどくさいけど、
ピーマンがいいんだってよ。

母はピーマンの炒めただけのものを
必死で食ってます。



とりあえず、お腹の痛みがとまるといいね。

ポリープの検査結果も良好で
ありますように。
2005/11/27(日) 10:13:48 | URL | 天 #-[ 編集]
ありがとう!
>>にしちゃんvv
コメントありがとう~vv
↑ハム美じゃなくていいの??/笑
胃キャメラ(笑)行って来たよ!!苦しかったよ!!
つか、出産よりもアレつらいの??
何かね、ああいう喉のオエっていうの、若いほど反発作用が大きいらしいから、10代の時はヨリ、辛かったんだろうね。
わたしは、喉の麻酔直後が一番苦しかったよ。待合室いっぱいで、廊下に椅子並べて座ってたから廊下でオエオエ言ってたよ(笑)
もう、飲まない方向でいたいっす。

>>天ちゃんvv
コメントありがとう~vv
おおう、レポ参考になった??恐怖心を煽っただけになったらどうしようとか思ったけど、あんな感じの流れでやるのよ。
とりあえず、わたしは喉の麻酔が辛かったです。でも、喉の麻酔、辛いくらいにしておいた方が実際カメラが入るときにオエオエなりにくいと思う。母は喉の麻酔があまり奥までやれなくてカメラ入った時にオエオエやってかなり苦しかったらしい。とりあえず、カメラ入れる事体は喉の麻酔でうまく奥にまでやることです。
なんてことなかったって書きたかったよ(笑)でも、みみタンのダンナは注射の途中で意識不明になったらしく、何てことなかったらしいよ。わたしは麻酔とか効きにくいみたい。
コレステロール、高いと思ってたのに、低くて、ちょっとびっくり!そうか、ピーマンがいいのね??
おなかの痛み、薬を強いのに変えてもらってからは痛みが前より引いてきたよ!!
湯葉、楽しく行けそうだよ!!
2005/11/27(日) 14:17:57 | URL | 雨音 #vp8meGQs[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

【雨音 or 真昼】

Author:【雨音 or 真昼】
*おうし座・O型で、小心者の内弁慶な性格です。
*自分の内側にある事とかを適当に綴る日記のようなエッセイのような場所です。
萌えか愚痴か怒りか哀愁か・・・そんな感じ。
とりあえず、内容に関しては、先に謝っておきます。
スンマセン、ホント、スンマセン!!
暇な時はいっぱい書くけど、暇じゃないときは放置なので、適当に覗きに来て下さると、幸いですv

日記以外でも興味をもたれた奇特な方は↓コチラのサイトまでvv
水たまりのお日様館
イラスト中心の趣味サイト、コスプレなんかもあります。

【最近のやりたい事】
*減量
*絵を描く
*自分の衣装作り
*SDの衣装作り
*退社
*引きこもり

*チビ日記*






リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。