スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

本棚バトン


3月13日白龍の神子


写真は3月の脳内祭りの時の自分。
アオイちゃんと共に鼻水ダバダバでイヤな神子ですんませんでした!
リベンジ希望です!
お願いします!!
その前に痩せます(←毎回言って未だ達成できてない)

うみちゃんから本棚バトン回ってきたので、答えてみました。
先にミュージックバトンから答えようと思ってたけど、コッチのが先になっちゃった。
あと、ミュージックの他に、コミックバトンも控えてます。
毎日、一個ずつ消化できればいいや。

まぁ、わたしの過去の萌え話みたいになっちゃったよ;
いいんだ!全ては萌えの為!!


*本棚バトン*

【部屋にある本棚の数】

3つかな。

【今読んでる本】

『シュプルのおはなし』
シュプルという少年がおじいさんの宝物の一つ一つから物語を紡ぐ短編集のような小説。
この少年の妄想ッぷりは自分と通じるモノがあります。
なので、かなり楽しいvv

【最後に買った本】

『撲殺天使ドクロちゃん』
4巻だったか5巻だったか忘れたけど、弟に頼まれて買ってきた。
かなり、オススメしたい1冊。
なぜかというと、読むと脳が痛くなるから!!
読んで、脳を痛めて!!!わたしだけ痛めてるの悔しいから!!

【良く読む、または思い入れのある五冊】

*1冊目*『きたのじゅんこ』さんの画集。
わたしは4冊持っているんだけど、どれもこれも、とても美しく見ていて癒されます。
水彩色鉛筆で描かれたファンタジーな世界vv
中学生の時に買って、今でも疲れた時に開く本です。

*2冊目*『泣くな!アホマーク』
たしか、こんな題名でした。
わたしが中学生の時に、弟はまだ小学生で、その、弟の感想文用の推薦図書かなにかでした。
わりと何でも読む方なので、多分、面白い話なんだろうと思って読んだ自分を呪いました。
めちゃくちゃ泣けた!!
内容はたしか、ちょっと近未来で、主人公は勉強嫌いのアホな少年です。
で、何か、頭の良くなるガスというのが開発されて、みんな、そのガスを使って頭が良くなっていきます。
でも、副作用があって、頭が良くなるかわりに、勉強とかに必要の無いコトを忘れてしまうのだそうです。
で、それでいいと、そのアホの子の母はアホの子に進めます。
アホの子は仕方がなくガスをすうのですが、まぁ、びっくり、すごいえらい少年になり、
科学者と、共同開発とかしちゃうくらいえらくなります。
それと引き換えに、家族やトモダチとの遊んだり、バカなことしたりという思い出はどんどん消えていきます。
えらくなったアホの子は、勉強なんかよりも、沢山の大切な思い出が消えていく事がイヤになります。
そうです、やはり、勉強とかあたまがいいとかより、沢山の人々とすごした楽しかったり辛かったりした思い出のが大切なんです!!
・・・・あぁ、泣けてきた・・・。そして、みんなに会いたくなった・・・アットブルグシック、再び。
え~ん!え~ん!!

*3冊目*『漫画家マリナ』シリーズ
は~っはっはっは~!!主人公まりながすっげぇ美形な男の子達としりあい、みんな、まりなのことを好きになっていきます。
そんな、アンジェとかみたいなハーレム状態の小説、小学校高学年アタリ(中学かな?)から読んでるあたり、もぉ、腐女子まっしぐらじゃん。
わたしはそのなかでも、シャルルというフランス人の男の子が大好きでしたv
『たとえ西から太陽が昇ったとしても、オレの考えに間違いは無い』
っくらいのセリフがキメゼリフな自信過剰な天才でした。
ああそうさ、昔からそういうキャラが好きさ!!
途中から、挿絵は高河ゆんになったんだよね、そっから、あんまり続きが出なくなったような気がします。
でも、ホント、かなり夢中になって読んだ本ですな。

*4冊目*
題名を覚えてないけど、漫画家マリナとか読んでた頃に買った小説で、いのまたむつみさんが表紙を書いてました。
当時、いのまたさんが大好きで、彼女が挿絵しているものはけっこう片っ端から買ってた気がします。
でも、この本は表紙だけで、中身は違う人が挿絵をしてて凹みました。
とはいえ、まぁ、読んでみよう!という事で、読み始めたら、まぁ!!!
めっさ好みの話でした。
内容は、主人公の女の子が白い薔薇を買って、好きな人に告白しようとしたら、その人には彼女がいて、
結局、薔薇も渡せず一人泣いていたら、すっげぇ美少年が現れて慰めてくれるんですね~!
彼はその白薔薇の精だったのです。
いやぁ~、すっごいかっこいいのvv優しいの、純なの!!そして、ヒロインの事を真っ直ぐ愛していて、ああ、そうね、白龍のタイプに似ているわ。
外見は違うけど、どちらかというとフランとかみたいな王子様系で金髪なの!いやぁ、もぉ、好みなの。
今、思い出すだけでもときめくのvv理想!めっちゃ理想の人vv
で、色々あって、白薔薇の精はヒロインと一緒になりたくて精霊の世界へいくのです。
でも、やっぱり、精霊と人間の恋はタブーで、お互いを思って別れるの。
で、ラストで街角かどこかでヒロインがなにか困っている時に、白薔薇の精が現れるんだけど、お互い、記憶をなくして再会します。
小説はそこで終わり。
結局、記憶をなくす事を条件に人になれたのよ、白薔薇の精は!
そして、もう一度愛しあえるのかは、二人しだい!!という感じの話でした!!
ああ、コレ、もぉ、めっさ好きな小説だったのに、引越しした時に行方不明に(号泣)
もう、売ってないだろうし・・・ガ~ン!!
でも、わたしの中で大切な一冊なのですv

*5冊目*『ドラゴンクエスト』シリーズ
当時、中学生のお小遣いでよくまぁ、1冊1500~2000円くらいするハードカバー本を買い集めたものだと・・・。
まぁ、いのまたむつみさんの挿絵で、このドラクエがきっかけでいのまたさんにハマったのですが、ドラクエオタクであったわたしは全部買ってましたね。
Ⅴから弟です。
Ⅰ~Ⅳまでと、精霊ルビス伝説、あと、ハードカバーじゃないけど読み物で知られざる伝説とかアイテム物語とかモンスター物語とか。
いや、やっぱ、ファンタジーは良い!!冒険のなかからだんだん主人公が成長していって、もぉ、泣けるね!
色んな人の色んな思惑があって、本当に読んでいてドキドキする。

ほかにもきっと、思い出せば、アレ!アレが大好きだったジャン!というものは沢山出てくると思うけど、
今は、以上のものをを書いておきました。

【次の本棚指名】

ごめん、わたし、人に指名ができません。
わたしなんかから・・・と思うと、申し訳なくて、できません。
トモダチ少ないし(笑)
なので、わたしで止まります。
ごめんなさ~い!


以上、本棚バトンでした!!した!!
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

【雨音 or 真昼】

Author:【雨音 or 真昼】
*おうし座・O型で、小心者の内弁慶な性格です。
*自分の内側にある事とかを適当に綴る日記のようなエッセイのような場所です。
萌えか愚痴か怒りか哀愁か・・・そんな感じ。
とりあえず、内容に関しては、先に謝っておきます。
スンマセン、ホント、スンマセン!!
暇な時はいっぱい書くけど、暇じゃないときは放置なので、適当に覗きに来て下さると、幸いですv

日記以外でも興味をもたれた奇特な方は↓コチラのサイトまでvv
水たまりのお日様館
イラスト中心の趣味サイト、コスプレなんかもあります。

【最近のやりたい事】
*減量
*絵を描く
*自分の衣装作り
*SDの衣装作り
*退社
*引きこもり

*チビ日記*






リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。